« 世界の歴史を少し正確に理解する ゴルゴダの丘へ | トップページ | 世界の歴史を少し正確に理解する パウロ »

2015年11月10日 (火)

世界の歴史を少し正確に理解する 使徒言語録

Kyo0084

キリストが逮捕されるときに逃げてしまった弟子たちですが、その後、彼らにも聖霊が降臨し奇跡を起こせるようになります。つまり病を治すことができるようになったのです。使徒たちが布教を始めたため、当然のようにエルサレムを追い出され各地で布教をひろめます。重要なことはユダヤ人以外にも布教したこと、特にローマ人に対しても布教をしたことです。

 

Kyo0079

使徒の言葉をまとめたのが「使徒言語録」です。布教を広めている中で新約聖書はヘブライ語(ユダヤ後)からヨーロッパに広まっているギリシャ語に書き換えられます。特にユダヤ人に出合えば怒りを買う言葉であるメシアという呼び方はまずいということになります。メシアというヘブライ語をギリシャ語発音にして、その後は英語でクライストとなり日本ではキリストになりました。イエス・キリストの誕生です。なお12人の使徒はヨハネを除き全員死刑など不幸な最期を迎えます。

 

Kyo0080

ペトロは有名ですね、イタリアに渡り不幸な最期を迎えサン・ピエトロ寺院(バチカン市国)の地下に埋葬されています。この時代は帝政ローマの時代、ギリシャは哲学者などにあふれる学問都市の状況になっています。メソポタミアやペルシアも健在、使徒たちはローマを中心にインドまで布教を広めていきます。

 

Kyo0078

しかし最も有名なのはパウロですよね。歴史で習いました。彼は12人の使徒ではないのです。どのようにしてキリスト教を世界に広めていったのでしょうか。

 

Kyo0083

« 世界の歴史を少し正確に理解する ゴルゴダの丘へ | トップページ | 世界の歴史を少し正確に理解する パウロ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

フォト
無料ブログはココログ