« 世界の歴史を少し正確に理解する 楔形文字はアルファベットにつながる | トップページ | 世界の歴史を少し正確に理解する エジプトの文字 »

2015年6月22日 (月)

日本の歴史を少し正確に理解する 第一次世界大戦

Osk0250

世界を巻き込む大戦を可能にしたのは産業革命です。歩兵や騎馬では移動距離、人数、スピードが限られ兵糧供給ルートが限定され、世界に広がる範囲の戦争はできませんでした。ドイツがバルカン半島、イギリスやフランス、ロシア、オスマン帝国等、広範囲を機動的に攻撃できたのは鉄道を利用したからです。今でもドイツは日本と並ぶ鉄道大国ですね。またアウトバーンは自動車を高速で移動させる基幹システムです。日本が鉄道を引いた理由も軍事工業目的と考えられ、主要都市間より軍事施設、工業地帯の鉄道が優先的に敷設されましたし、田園都市まで含めて日本全域を網羅したのは、ロシアがどこから攻め込んできてもすぐに移動できるようにしたのでしょう。満州、韓国、台湾にも鉄道を敷きました。ドイツが第一次世界大戦で圧倒的な力を見せたのは鉄道による機動力でした。しかしドイツの人口は多くありません。人口が少ないドイツがなぜ強かったのか。

 

Osk0246

ドイツの科学力は今でも驚異的です。第一次世界大戦でドイツが最新化学兵器である毒ガスを大量に使ったことは有名です。毒ガスは世界最初の大量殺りく兵器とも言えます。なお第二次世界大戦に向けて戦車やV2ミサイル(大陸間弾道弾)を作ったのもドイツです。日本は大隈重信総理の時代でした。イギリスの依頼を受け、中国のドイツ領を占領します。その後、日本はヨーロッパに艦隊を派遣します。日本から艦隊を出さなければいけないのはなぜだったのか、ドイツは当時最強の兵器を持っていました。Uボート、潜水艦です。ドイツのUボートは強力でした。300隻のUボートで5000隻以上の船を沈めたそうです。特に日本と同じ海洋国の「無敵艦隊」だったイギリス船の被害が多かったようですね。だからイギリスは日本にまで緊急援助を頼んだのです。鉄道、毒ガス、Uボート、すべて産業革命による近代兵器と言えます。拳銃や刀の時代は終わったのです。

 

Osk0247

長く続く戦争に疲弊し、ロシアではレーニンによる社会主義革命が起きます。1917年ロシア革命、ここで巨大社会主義国ソビエトの原点が成立します。ロシアの弱体化でドイツの勝ち…と思われそうですが、1918年にドイツでも市民革命が発生し皇帝が排除されます。ご承知の通り、第一次世界大戦はドイツの敗北で終わるのです。1919年のヴェルサイユ条約はドイツにとって厳しい内容でした。莫大な賠償金は2010年にやっと払い終わっています。またドイツは条約でUボートなどの武器保有が禁止されます。ただ、すぐにナチスにより再武装する事になります。この時の教訓が日本の憲法第9条に影響しているのではないかと感じています。憲法で再武装を封じる、条約では弱すぎるという教訓ではないでしょうか。日本はアメリカの思惑通り核武装をしない国になりましたが、一方で憲法9条の効果が強すぎて逆にアメリカを苦しめています。アメリカの試みは失敗であり、憲法9条を改訂したいのは自民党ではなく憲法9条を作ったアメリカなのです。

 

Osk0248

現在、ドイツはヨーロッパで最大の国になっています。経済的にも軍事的にも強大であり、EUをコントロールしているとも言えます。イギリスがEUから撤退したいのは第一次世界大戦(もしくはそれ以前)から続くドイツとの確執にあるのかもしれません。

 

Osk0249

« 世界の歴史を少し正確に理解する 楔形文字はアルファベットにつながる | トップページ | 世界の歴史を少し正確に理解する エジプトの文字 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

フォト
無料ブログはココログ