« 公文のEnglish Immersion Camp | トップページ | パンダ »

2014年8月24日 (日)

Blogに何を書くべきか

Ise0087

このBlogではニュースを拾い読みして、報道が伝えない根本原因を勝手に類推していました。人に読んでもらうためではなく、頭の体操=ボケ防止(笑)格好よく言えば文章力向上を目的としていました。Blogを停止したのは写真が無くなったからで、ニュースの拾い読みが嫌になったからではありませんでした。しかしBlogを休んでいる期間、会社が主催するトレーニングを受講し、副社長と1時間近くも一対一で雑談する機会を得て、どうやら「自分の人生にはかなりの無駄がある」と気が付きました。いろんな本を読み、考え、少しずつ修正しています。一つの例としてニュースを見る事が私にとっては時間の浪費ではないかと考えるようになりました。「私にとっては」というところを強調させてください。

 

Ise0085

いろんな職業があり、会話力が必要とされる営業マンに日々のニュースは欠かせないはずです。就職を考える学生にとってもニュースは人生の選択に役立ちます。しかし私の年齢と役割には「新しい雑知識」を必要としません。日々のテレビ報道を見れば殺人事件、交通事故、芸能人のゴシップ、スポーツニュースなどが中心です。政治、経済、科学のニュースはわずかであり、政治と言えば政策への反対意見ばかり。私にとって意味があるニュースは何でしょう。一番はスポーツです(笑)政治、経済、科学のニュースは新聞の記事がわかりやすい。芸能人の結婚も離婚も、殺人事件も、交通事故も、世界で行われている戦争さえも私には何の意味もないのです。私には何も変える事ができないし、暗い気持ちになるニュースが多くありませんか?明るい気分で興奮できるゲームや漫画の方が私にとっては有益です…別にゲームを始めるわけではないのですが(笑)

 

Ise0091

「戦争から目を背けるのか」と問われれば、そうではありません。私の中での「原則」に強い平和主義があり、一貫した戦争反対意見は揺るぎません。現在起きている戦争は単なる情報の積み重ねであり、私の中にある平和主義に影響しません。つまり積み重ね情報は必要ないのです。殺人事件でも、交通事故でもそうです。それどころかニュースの情報が積み重なってさえおらず、先月起きた事故や事件を一件も思い出せません。一時的に暗い気分になっただけです。そこでニュースについてBlogに書くことはやめました。一方で「伝える力」で池上さんが主張されているようにBlogに文章を書くことは表現力のトレーニングになります。旅行記を主体にしながら、自分が学んだこと、本を読んで強く感じた事をBlogに書きとめる事にしました。

 

Ise0088

だからといって「テレビの報道を見ないのか」と問われれば残念ながらそこまで成長できているわけではありません。ニュースを掘り下げた「報道特集」は私にとっても旅行先候補を見つける、洪水や地震の時の注意事項や病気の予防方法を理解する等で重要な知識を与えてくれますのでタイトルで選んで視聴します。また池上さんの番組で世の中の動きを理解する事も私にとっての大切な娯楽でもあります。いわゆる日々の事件を伝える報道ニュース、Webニュースを敬遠する事にしただけです。

 

Ise0090

« 公文のEnglish Immersion Camp | トップページ | パンダ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 公文のEnglish Immersion Camp | トップページ | パンダ »

フォト
無料ブログはココログ