« 感謝の言葉 | トップページ | 主体的と反応的 »

2014年7月22日 (火)

パラダイムを列挙してみる

07130161
自分のパラダイムを上げてみます。パラダイムにはいろんな意味がありますが、素直に言えば考え方、もっと言えば「かたよった」信念、劣等感とも言えます。そのパラダイムをシフトしてみます。

記憶力が弱い。[シフト]だけどそのおかげで記憶を補完するために写真にも出会えたし、すぐ忘れるので悩みが少ない。記憶力がすごい人を尊敬できる。

せっかち。早口だし、人の話をゆっくりと聞かないし、早い結果を求める故に、すぐに結果が出ないと落胆する。[シフト]だけどそのおかげで早口の英語の曲をうまく歌えて、バンドメンバーにも会えた、人生で最高の出会いはせっかちだったおかげ。素早い判断は仕事にもやくだっているさ。

特に車に乗ると短気 [シフト]おかげで毎日車に乗ったとき「怒らない事」の鍛錬ができる。周りのドライバーは私の鍛錬を手伝ってくれているコーチだ。

これだけシフトできれば、大分気楽になるけれども「無意識」になるまでにはまだまだ時間がかかります。今でも不意に運転中に悪態をついているし…(笑)

« 感謝の言葉 | トップページ | 主体的と反応的 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 感謝の言葉 | トップページ | 主体的と反応的 »

フォト
無料ブログはココログ