« 専業主婦文化、変革の時…なのかな? | トップページ | 有人宇宙開発はなぜ停滞するのか »

2014年5月27日 (火)

スパム送信国のレッテル

Ngt0082

某「楽〇」という企業のせいだな(笑)
特定企業はともかく、日本には情報システムやインターネットのセキュリティに関する人が少ないのだろうなと感じます。某社もそうですが最初は小さい会社で、システムのプロも育っていない中、スパム・メールに関する対処無にオンライン・システムを立ち上げたのでしょう。ユーザーの多くに苦情を言われたところで、システム自体を変える事は既に不可能な状態、顧客のユーザー情報をばらまいた後の状態で、いまさら管理したところで取り戻せないのでしょう。またサイト運営会社としてはユーザーに対するサービスとして考えている一方で、一日に数百件来る某社経由からのE-mailは明確にスパムであり、1件のメールを止めてもらおうとすると10件のメールが増えるような不思議な増殖をします。対処するには自分のメールアドレスを捨てて引越しをするしかありません。最近は「あと1年で捨てるメールアドレス」を常に用意して某社などのサイトにアクセスしています。
Ngt0083 一方でAmazonなどは多少メールが来るものの件数が知れています。この程度であれば実際に内容を読むことも多いですね。いいたいのは「海外の企業はしっかりとスパム対策ができている」ということです。ここでスパムとは迷惑メールです。フィッシングなどの犯罪メールも含むかもしれませんが、どちらかと言うと「実害はないけど迷惑」メールがスパムで、犯罪がらみは感覚として1%程度であり、他は見たことも聞いたこともない企業からの広告メールです。私は最初から頑丈なフィルターをかけており、ほぼすべての広告メールは迷惑メールとして自動削除する設定にしています。しかしそんな設定が自分でできない人はすぐにメールサーバーがパンクして苦労しているはずです。
Ngt0084
遂に日本がスパム・メール送信大国となりました。犯罪系のメールは日本以外のサーバーを介しますので、日本が発信元になるのはほとんどがちゃんとした広告メールです。どうすれば減らせるか、これは政府の関与が必要だと感じています。5回メールを送って開封履歴が無いサイトに6回目を送ることは禁止するとかね。もしくは配信継続を送信先に5回に一回確認するよう義務付け、配信継続希望が無いのに送信すると罰則を付けるとかね。全く難しい技術ではありません、政府も技術力が無いので「スパム・メールの送信はやめてください」なんてつまらない事を云うのです。企業にとっては大切な広告メールだと考えているのですからやめるわけがないのです。
Ngt0086
技術大国日本の技術を見せつけ、スパム撲滅の最初の成功国になってほしいものです。
Ngt0088

« 専業主婦文化、変革の時…なのかな? | トップページ | 有人宇宙開発はなぜ停滞するのか »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 専業主婦文化、変革の時…なのかな? | トップページ | 有人宇宙開発はなぜ停滞するのか »

フォト
無料ブログはココログ