« 有人宇宙開発はなぜ停滞するのか | トップページ | 残業代ゼロの恐怖 »

2014年5月30日 (金)

2ストバイクが汚染源

Ngt0091


バイクや自動車が好きではない人に「2スト」といってもわからないですね。ここでエンジンの技術解説をするつもりはありませんので安心してください。
ガソリン・エンジンには主に2ストロークと4ストロークの2種類です。ガソリン自動車はほぼすべてが4ストロークになりました。しかしバイクの場合、今でも多くの2ストローク車が走っています。2ストロークは馬力が出るのでエンジンを小型化しやすいですし、加速感が違います。一方で燃費は悪くなりますし、それよりもガソリンと一緒にオイル(潤滑油)を燃やすため、ある程度のオイル代金が発生します。

Ngt0090
どうやらこのオイルを混燃することが原因となり、有害物質が大量に出るという研究結果が報告され蒔田。ディーゼルの100倍以上なんて数字がかかれていますので驚きですね。確かに2ストバイクの排気ガスは「色がついている」と感じたことがありました。今はかなり低燃費になっているので2ストの排気ガスに色は見えません。ただ東南アジアに行きますと驚くほどの2ストバイクが走っており、日本と違って排気ガス規制が甘いですから道が青白く曇るほどです。問題解決は簡単で4ストにすればいいのです。すぐに買い替える事はできませんが、10年程度が経過すればほとんど4ストバイクに変える事ができますね。

Ngt0092_2
実は中国ではすでに2ストバイクの利用禁止規制があるようです。中国と言えば昔は自転車とバイクだらけと言う印象でしたが、最近は車であり、バイクは多くありません。日本もバイクの数が少ないので規制しなければいけないほど問題は大きくないような気がします。しかも有害物質と地球温暖化は別問題であり、ゆっくりとした対応でよさそうですね。ただ住民の方の健康被害を考えますと確実な対応は必要なようです。

Ngt0094
このレポートもネーチャーに記載されたそうです。ネーチャーにはいろんな分野の研究論文が記載されるのですね。

Ngt0096


« 有人宇宙開発はなぜ停滞するのか | トップページ | 残業代ゼロの恐怖 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 有人宇宙開発はなぜ停滞するのか | トップページ | 残業代ゼロの恐怖 »

フォト
無料ブログはココログ