« 銃を撃つ指真似で停学 | トップページ | 凍結ウイルス »

2014年4月 9日 (水)

カーナビの進化

Kyo0154

 

以前、カーナビなど不要だと叫んでいた私ですが、今の車についていたカーナビにすっかり慣れ、カーナビなしでは不安になってしまいます。単なる道案内ではなく、渋滞時のう回路提案、道を間違えたときのルート検索などいろんな場面で活躍してくれます。今使っているカーナビは「今日は何の日か」も教えてくれるので、朝エンジンをかける時にも一つの楽しみとなっています。ドライブ時のパートナーともいえるほどです。

Kyo0156

 

CarPlayというiPhoneと連動したカーナビが検討されています。メールでのやり取りを参考にルートを決める、より高い精度の高い最新の地図に対応するなどの機能が紹介されていますが、さすがにここまでの機能に魅力は感じません。しかし本当にカーナビには進化の必要が無いのでしょうか。個人的に期待する夢のようなカーナビを考えてみます。見知らぬ土地で身の回りにタクシーがいない時、タクシーを呼ぶのは大変。携帯電話でタクシー呼び出しボタンを押せば最寄りのタクシーがカーナビを見て来てくれる機能がほしいのです。携帯電話から「(自宅住所ではなく)タクシー到着場所」を赤外線通信する事でタクシーのカーナビに反映されるとさらに便利。できればタクシーに乗ると到着地点の「予測金額」が携帯に表示されるとうれしいのですが、それはタクシー運転手が嫌がるはずです。

Kyo0158

 

もう一つの期待はBig Data利用機能。桜坂さん事故現場のような事故多発地帯の注意アナウンス、みんなが間違えて曲がる道の注意報など、インターネット情報や多くの人のカーナビからのフィードバックなどで事故の削減、道間違いの防止などの機能があるとありがたい。あとは子供や家内を迎えに行く時GPSを使った探知機能、高速道路を使った場合と使わない場合の到着時間差を教えてくれる機能、推奨ルートの高速料金を教えてくれる機能など。考えてみれば一人でもかなりアイディアが浮かびます。

Kyo0160_2

 

ちなみに私が使っているカーナビには音声認識機能がありますが、思っていた以上に正確に認識してくれます。科学の進歩はすごい。

Kyo0159

« 銃を撃つ指真似で停学 | トップページ | 凍結ウイルス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 銃を撃つ指真似で停学 | トップページ | 凍結ウイルス »

フォト
無料ブログはココログ