« 切り売りされたSONYに何が残るのか | トップページ | 消費増税と1円玉 »

2014年3月30日 (日)

オリンピックは浪費なのか

Kyo0119

 

個人的には浪費と思っていません。人生はそもそもすべてが浪費ですし、程度を言えば戦争で使うお金に比べればオリンピックは良質な浪費です。あ、哲学の議論をしているBlogではなかったですね(笑)

 

オリンピックは戦争の代替的要素があります。平和裏であり、お互いの国を称えあう素晴らしさに感動します。オリンピック主催地は疑似戦闘の会場を提供します。たった2週間程度の大会のために恐ろしい費用と人員をかけます。

Kyo0118

 

オリンピックの悪い点を言えば商業的になりすぎています。経済戦争的な要素は否めません。開催国は経済力を見せつけるために巨大な富を投じますが決して演技をする選手のためとは言えません。それでは見栄のための浪費なのでしょうか。東京オリンピックや札幌オリンピックの後の日本、東京はともかく北海道の発展は目覚ましいものがありました。一方で長野に経済効果があったとは思えません。

Kyo0117

 

「東京」は人口密集地ですからオリンピックによる大きな波及効果があります。もちろん日本技術の宣伝になりますし、オリンピックの名目でインフラ投資が可能となります。昭和39年の高度成長ほどには効果がないにしても、マイナスにはならないと感じています。地域年齢層を考えていないくだらない地方の公共事業にお金を回すくらいであれば首都で行うスポーツの祭典にお金を浪費したほうが東京の魅力が増し、若年層の娯楽の幅が広がります。子供たちの夢が広がっています。

Kyo0122

 

ただ経済的な問題をたくさん抱える日本は本当にお金が捻出できるのかどうか、少々不安ではあります。

Kyo0120

« 切り売りされたSONYに何が残るのか | トップページ | 消費増税と1円玉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 切り売りされたSONYに何が残るのか | トップページ | 消費増税と1円玉 »

フォト
無料ブログはココログ