« 愛国主義の危険性 | トップページ | 清涼飲料「また」値上げ »

2014年3月18日 (火)

ソチ・オリンピック余話

Kyo0081

 

楽しくて興奮したソチ・オリンピック、個人的な感想を余話としてまとめ、堪能します。

 

浅田真央さんが森さん発言に「予想以上に憤慨していた」インタビューを見て思わず笑いが出そうでした。浅田さんは大人の対応で素敵なコメントにまとめ上げていましたが、言葉の端々に怒りが込み上げていました。言葉の間に一言のピリピリ感が伝わってきてよかったですね、彼女の国語力に脱帽です。浅田さんもやんわりとフラストレーションが発散できてよかったように感じています。フリー後の浅田さん神格化報道にも驚きました。あれは報道の贖罪ですよ、きっと。報道は浅田さんだけに過剰なプレッシャーをかけてきましたからね。

Kyo0083

 

15歳のスノボ少年、話し方が15歳と思えないほどゆっくりと落ち着いていて好印象でした。あれほどのカメラと大人に囲まれればもっと緊張してしどろもどろで早口になってもよさそうですが、最後まで淡々と話をしていましたね。羽入君はあまりに好印象で背負っているものが大きいのですが、15歳のスノボ少年のコメントの方が個人的には好きです。「葛西選手の年齢まで協議を続けますか」と問われていましたが、彼の人生今の倍生きても30歳、15歳の時に40過ぎの自分なんて想像できませんね。質問が悪い(笑)

Kyo0085

 

さてその羽入選手19歳、オリンピック後に行きたい旅行先を聞かれ「温泉めぐり」という人生の到達感は19歳では考えられません。賞金の使い道は寄付なんて…19歳だから「PS4のソフトをすべてそろえます」とか「ポルシェを買います」とか言ってほしかった(笑)あ、300万円ですからポルシェは買えませんね、もう少し賞金を増やすべきです。スポンサー企業もオリンピックでぼろ儲けをしたと感じていますのでもう少し出してあげればいいのにね。アマチュア精神から言えば難しいかもしれませんが、アマチュアはプロ契約をしないという意味で現金が受け取れないという意味ではないのですから。私たちが羽入君のために寄付したいくらいです。

Kyo0086

 

他にも面白い競技がたくさんでしたね。スタート地点での編み物、転倒しながらのゴール、韓国の場外乱闘(笑)どれもオリンピックを盛り上げてくれました。既に今から次のオリンピックが楽しみです。

Kyo0087

« 愛国主義の危険性 | トップページ | 清涼飲料「また」値上げ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛国主義の危険性 | トップページ | 清涼飲料「また」値上げ »

フォト
無料ブログはココログ