« 宇宙開発の停滞 | トップページ | 離職率発表でブラック企業は改善するのか »

2014年1月 8日 (水)

歴史の教科書の難しさ

Krsk0272

韓国が予算を取って世界各国の歴史教科書の韓国に関する記述を「正確に」するよう改善しようとしています。

 

韓国の活動が悪いとは思いません。一方で歴史ほど正解のない学問はありません。歴史の前に日本語(国語)の話をしましょう。英語であれば文法が完璧なほどに確立されているので文章の中で「作者が言いたいこと」を明示する事は簡単です。しかし日本語は明治維新後に多くの方言を寄せ集めて作られた造語に近く、文法が極端に難しく、あいまいな表現が多いという特徴があります。複雑な文章ほど芸術的とさえ言われることがあり、国語が苦手な私は村上春樹氏の本の良さが全く理解できない(笑)日本人は漢字と文法の整理を含め言語の単純化を進めようとする組織がなければしたいと思う人さえいません。方言は美学とさえ思われています。これは日本人の古来より続く思想なのです。

Krsk0270

日本の歴史は日本語の影響を大きく受けています。日本人は嘘を好みませんが、あいまいな表現で濁すことは大好きです。大化の改新が悪者によるクーデターだったのか、それとも悪に立ち向かう鉄槌であったのか、今となっては全くわかりませんが、正義と悪というほど解釈により異なります。歴史書があいまいに書いてあるからです。

Krsk0273

最近のニュースで伊藤博文の暗殺者が話題となりました。彼は日本にとっては巨悪であり、韓国では英雄列伝です。そして中国にとってはどうでもいい話。これはどの国も歴史解釈として正しい、立場によって表現が変わります。韓国の主張で世界の教科書を「正確にする」事は多くの国の方にとって迷惑でしょう。日本と韓国の歴史問題は別に考えてください。ただ日本とは違い敵対的な関係になかった国の教科書を韓国の主張に従って変えていく事はとても難しいはずです。また変える意味があるのかわかりません。アフリカあたりでは日本がまだ帯刀していたり、侍が闊歩していたりと考えていると聞いたことがあります。事実とは大きく異なりますが、問題があるかと言えばそうでもありません。

Krsk0274

価値観の違いなのでしょうけれども、個人的な感覚からいえば歴史を正確に書き換えようとする努力は無駄金のような気がします。日本も高校での歴史教育を必須にしようとしていますがいかに。

Krsk0276

« 宇宙開発の停滞 | トップページ | 離職率発表でブラック企業は改善するのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 宇宙開発の停滞 | トップページ | 離職率発表でブラック企業は改善するのか »

フォト
無料ブログはココログ