« 斜陽アメリカ | トップページ | 宇宙開発の停滞 »

2014年1月 6日 (月)

なぜ買い物をするのか

Ind0405

「好景気」とは言葉だけの存在で国民の気分の集合体であり、実体や具体的な政策はありません。我が家はここ数年ほとんど昇給がなく、一方で税金が上がっています。つまり手取りは大きく下がっているのです。円安の影響で物価が上がり、家計は苦しくなってきています。しかしそれなのに、ここ数年、車を買い替え、テレビを買い替え、トイレを買い替え、ついに給湯器も買い替えることになりました。一つには「好景気」という言葉に踊らされているのです。バブルを思い出します。

Ind0406

他にも理由があります。大きなキーワードは「省エネ」「温暖化対策」です。車はプリウスにしました。燃費は前の車の半分。通勤距離が長いので実は年間30万円ほども節約になっており、フロントガラスの破損など大きな修理費が避けられそうになかった前の車を車検前に乗り換えたのは無駄とは言えません。トイレも超節水型に変えました。テレビは仕方がないですね、地デジ化の影響です。ガス給湯器も家内が省エネのために買い替えを決めました。しかし省エネ金額は年に1万円程度。かなり高額なので元が取れるのかどうかは疑問です。

Ind0407

しかし好景気による購買意欲は小遣い制の私に全く発生しません。必要なものを買うという意識しかなく、壊れるまで使うのが原則です。ただ使い方が悪く壊れやすいのは問題であり、家内よりよっぽど浪費をしています。一方で家計を預かる家内には二つの大きな理由があります。「好景気」という得体のしれない勢いと東北の地震で一段と正当化された「省エネ対策」です。家内は省エネに関して素人ですから(私は国家資格を持っていると暗に言っているのですが(笑))かなり間違えた省エネ対策をしています。それでも損はないのでやる気をそがないよう、買い替えには反対しないようにしています。

Ind0410

ただやはり予想通りに下がらない電気料金、水道料金、ガス料金に首をかしげているようです。確実に下がるのはガソリン代だけ、プリウスはすごいですね。

Ind0412

« 斜陽アメリカ | トップページ | 宇宙開発の停滞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
お久しぶりです。今年もよろしく~♪
エコ エコ エコに踊らされて、車を買い替え、屋根にソーラーシステムを設置。
だけど、娘も息子も出て行っちゃった。(笑)
息子は帰ってくるのか?
いずれ、私たち老夫婦もここを売りとばすか、人に貸してこじんまりとした
マンションに移り住んでしまったりして・・・。
息子とリレーローンのつもりで建てた家もどんどん老朽化して
残されるは多額(?)の借金。(爆)
働けるだけ働きます。
扶養家族のいないいま、税金はうなぎのぼりで、給料もここ4年くらいは一円も上がってないのが現実~。
年明けからこんなこと書いてしまってすみません。
笑って読んでくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 斜陽アメリカ | トップページ | 宇宙開発の停滞 »

フォト
無料ブログはココログ