« 子供を新幹線に乗せてはいけない? | トップページ | ノロウイルス管理の難しさ »

2014年1月27日 (月)

ミドリガメの飼育禁止

Krsk0345

ミドリガメの輸入と飼育を禁止する法律ができるそうです。正直驚きました。

 

ミドリガメは外来種で国産種を駆逐しつつあります。正確に言えば時すでに遅く、国産種を駆逐し終わっており、自然の中で繁殖しています。この状況でも輸入と飼育をやめると問題改善するのでしょうか。まず数として数十万匹が飼育されているそうです。しかも寿命は40年。すぐに飼育禁止となってもかわいいペットですから殺処分なんてできません。自然に返す、つまり廃棄すれば一段と状況は悪化します。多分公共事業としてのサンクチュアリ、つまりミドリガメを集め寿命まで飼育する公共施設が必要となります。

Krsk0344

しかし数が多すぎます。このサンクチュアリには自然に育っているミドリガメも集める必要があります。それでなければ勝手に増えますからね。各市町村にどのくらいサンクチュアリが必要になるのでしょうか。減反であまった田んぼを利用するのが現実的ですが、一万匹からの亀を自己増殖することなく(生殖能力を奪うか卵をすべて回収)育てるにはどの程度のコストがかかるのでしょうか。現実的ではない法律に驚きを隠せません。

Krsk0347

残念ながら本気で管理しようとすれば殺処分しかないでしょう。身勝手ですね、人間が勝手につれてきて今度は駆逐するというのですから。気が付くのが遅すぎますし、法律が短絡的です。そのうち、犬や猫まで「外来種は禁止」となったらどうします?全部殺処分しろと言われたらどうします?考えてみてください、亀をペットとして飼っている人にとってはまさにこの状況が今、法律として発生したのです。ゆっくりと動く亀は餌も少なくて済みますしリラックス効果の高い魅力的なペットであるはずです。

Krsk0348

まあきっと、反対意見が出て廃案になるとは思いますけどね。

Krsk0350

« 子供を新幹線に乗せてはいけない? | トップページ | ノロウイルス管理の難しさ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 子供を新幹線に乗せてはいけない? | トップページ | ノロウイルス管理の難しさ »

フォト
無料ブログはココログ