« 視聴率に見る視聴者の変化 | トップページ | ソチ五輪ボイコットのなぜ »

2014年1月14日 (火)

北朝鮮の現状はどうなっているのだろう

Krsk0306

正直、何が正しくて何が間違っているのかわからない北朝鮮情勢。報道でさえもかなりの推測をもって記事を書いていると予想出来ますから、私が正確な情報を並べるなんて不可能です。

 

予想として感じる事ですが、クーデター熱が高くなっているのかもしれません。中東で大誤爆を行った後に残忍な死刑と言い放ったアメリカのコメントには苦笑しましたが、政権を固めるための策略と言う説もあれば、本当にクーデターが計画されていたと考える事もできます。北朝鮮国民が疲弊している事は明確でヒーローを望んでいるのではないでしょうか。もちろん今の政権がヒーローになる事ができる事も含んでのことです。

Krsk0309

「もし日本で」という事を考えてみましょう。輸入も輸出もできない、まさに第二次世界大戦の前のような事態です。日本は我慢できずに暴走し太平洋戦争を起こしてしまいましたが、その時の日本には日本国土に加え不当に獲得した膨大な植民地がありました。南方原油もあり、そのせいで戦争が可能であったのでしょうから当時の日本と比較するべきではありません。日本は比較的豊かで暖かい国土を持ちます。それでももし2年間にわたり石油や天然ガスの供給が止まれば車は動かなくなります。原子力をフル稼働しても電気が足らない状況になるでしょう。原料が無ければ金属、アスファルトなども手に入らないのですから日本がどんどん劣化します。輸送ができなくなるのでコメがあったとしても都市部までには届きません。貿易なしに日本は2年を耐える事が出来ないでしょう。

Krsk0308

北朝鮮が経済制裁を受け始めて2年以上が経過します。すでに肥料が無く農業さえも難しくなっているはずです。石油はほとんど入ってきませんから衣服を含めた物資が枯渇し、この冬場を乗り切れない北朝鮮住民は少なくないはずです。ではなぜ、北朝鮮の政府はこのような強硬路線を続けるのでしょうか。別に今の強硬路線を続けなくても、核兵器開発や拉致を続けなくても政府は維持できる、韓国、ロシア、中国などの国々と国際的な紛争があったとしても好戦的な状況にはないはずです。ある程度妥協しても国は維持できるはずです。それなのになぜ強硬路線を続けるのでしょうか。考えられるのは北朝鮮内部の政治的な問題です。外交を断ち切るのは資本主義、自由主義的な思想の流入によるクーデターの恐れが高いからではないでしょうか。

Krsk0312

正直、想像にしかすぎません。ただ北朝鮮に住んでおられる方の事を考えれば政府にある程度の妥協をしてほしい、そのほうが政府としても利益が多いと感じるのですけどね。

Krsk0310

« 視聴率に見る視聴者の変化 | トップページ | ソチ五輪ボイコットのなぜ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 視聴率に見る視聴者の変化 | トップページ | ソチ五輪ボイコットのなぜ »

フォト
無料ブログはココログ