« Windows 8.1では動作しません | トップページ | 大阪地下鉄は値下げできるのか »

2013年10月26日 (土)

サッカーワールドカップは観られるのか

Osk0502

ワールドカップの放映権が400億円にもなったそうです。これはさすがに高すぎる、日本でさえもワールドカップの放送が無いかもしれません。

 

前回のロンドンでのワールドカップがあった時、インドとシンガポールに出張していました。サッカーの人気が無いインドでは全く放送が無かったのですが、「シンガポールに行けば見られるだろう」と考えていました。シンガポールの町はワールドカップの装飾にあふれていました。しかしながらテレビ放送はなく、マレーシアからのケーブルテレビのみでの放送でした。ホテルでは映らず、パブリックビューイング(街頭テレビ)で夜遅くまで見ていました。

Osk0504

ワールドカップの放映権はここ10年ほどで数倍から十倍以上に上昇しているのだそうです。日本の場合はスカパーが半分を負担し、他のテレビ局が残り半分を出していたようですが、半分でも200億円と言う負担にスカパーが支払いを断念。他の放送局は日本戦のみを放送したいので、最悪3試合のために全額の400億円を負担するのは事実上困難です。いっそのこと日本代表が予選で負けてほしいとさえ思っているかもしれません…勝ってしまいましたが。

Osk0505

今回はブラジルという事で場所も悪いですね。放送時間に起きていられる人は多くありません。ビデオに撮ってみる人はCMを飛ばすでしょうから、いくら視聴率が高くても広告会社として魅力は感じないでしょう。しかしこれほど高額ですとどこの国が放映権を買えるのでしょうか。アメリカとヨーロッパ程度とすればワールドカップを楽しみにしている多くの国の人たちは見る事が見られないわけです。サッカー人気の低下にさえもつながりそうですね。

Osk0508

そもそも最近男子サッカーは弱すぎる。選手は自信過剰に大口をたたきますが、有名なチームに所属していてもジャパンマネーに期待しているだけで、あまり日本サッカーの技術が改善したとは思えません。ふがいない試合を続けていれば本当にワールドカップの放送が無いという事態に陥るかもしれませんね。

Osk0506

« Windows 8.1では動作しません | トップページ | 大阪地下鉄は値下げできるのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Windows 8.1では動作しません | トップページ | 大阪地下鉄は値下げできるのか »

フォト
無料ブログはココログ