« 高速道路で事故を起こしたとき…どうすべきか | トップページ | Windows 8.1では動作しません »

2013年10月24日 (木)

レンズだけカメラ

Ind0070

ソニーがレンズだけカメラQX100を発売しました。これはスマホと連動して使うのだそうです。価格はなんと45000円…。

 

激しいモデルチェンジの影響でコンパクトカメラの値段は下がりました。画質は十分によくなりましたが、やはり「美しい写真」という意味では一眼に勝てません。しかし一眼は重く、持ち歩きが大変なのでミラーレス一眼が誕生しました。画質は一丸と同等、しかもかなり軽いし小さい。その時から「カメラにボディは必要なくなった」という話題は出ていました。

Ind0072

しかしまさか本当に作るとは。QX100は交換レンズにしか見えません。しかしスマホと連動させて使うのだそうです。画像はものすごく美しいのだとか。しかしここで気が付いてほしいのですが、スマホで写真を撮影するだけでも操作はカメラより難しいですよね。QX100では一段と操作が難しくなり、メカ・マニアでなければ使えないほどユーザーに高い技術を要求するようです。しかもどう見ても落としやすい、壊れやすそう。それでいて45000円って、ミラーレス一眼が買えそうなほどに高価です。スマホで写真を写そうとする人にどれほど高画質写真をスマホで撮影したいと思う人がいるのでしょうか。

Ind0071

個人的にこの製品は失敗だと感じています。すぐに撤退すべきですし、これ以上の機能追求はやめたほうが良いと感じています。それよりもミラーレス一眼の操作性改善に尽力したほうがいいでしょう。ソニーはたまに大ヒット商品を出しますが、失敗作も少なくありません。大ヒットと言えばトリニトロン、ウオークマン、Play Stationがあり、失敗作はβ、メモリースティックなどMDもソニーだったでしょうか。どれも撤退が遅れ気味で損失を出しています。現在のソニーにはヒット作品が無く、撤退遅れは大きな痛手となります。このQX100は盗撮目的程度でしかうれませんよ。

Ind0077

どうもSonyは商品開発組織に大きな問題があるような気がします。絶頂期に自由度を追求しすぎたのではないでしょうか。

Ind0075

« 高速道路で事故を起こしたとき…どうすべきか | トップページ | Windows 8.1では動作しません »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高速道路で事故を起こしたとき…どうすべきか | トップページ | Windows 8.1では動作しません »

フォト
無料ブログはココログ