« 日本に資源はあるのか | トップページ | 消費増税 どのくらい上がるかな? »

2013年9月 9日 (月)

マイクロソフトの誤算

Kyo0500

マイクロソフトのCEO交代劇、彼は「最大の失敗はVISTA」といっています。彼も営業畑だなと感じてしまうコメントです。Windows 7Vistaがあるからこその性能です。XPを使っていた頃と比較すればVistaはとてもよいOSでしたし、Windows 7Vistaの悪かった点を大きく改善してくれました。製品ライン、過渡期として悪くはなかったのですが、売れなかったという面で彼として、企業としては大失敗だったのでしょう。

Kyo0495

個人的にはWindows 8の方が失敗と感じています。焦りすぎて方向が定まっていませんでした。Microsoftは沈黙していますが更にSurfaceが失敗だったと感じています。iPadに追従した後発であり真似であると印象ですしWindowsの延長線で対抗すべきではありませんでした。なぜならWindowsユーザーまで離れてしまい、Windows 8.1を出す羽目になりました。Surfaceを持っている知人は一人も知りません。ただMicrosoftのアップル追従という戦略は昔からです。WindowsMac OS、つまりアップルの真似として登場したことを誰もが知っています。Windows 3.1では成功したのですがWindows 8ではあせりすぎて模倣に失敗したというだけです。

Kyo0502

Microsoftは追従の企業です。インターネット・エクスプローラだって、Microsoftのゲーム機だって、WordExcelだってすべて模倣です。もともとオリジナリティの少ない会社である一方で、改善という意味では優れており、オリジナルをはるかに凌駕します。企業戦略としては日本の企業に近い会社です。それらの中にはExcelに代表されるような大成功もあれば、Surfaceのような大失敗も少なくありません。だいたい個人的にMicrosoftのサポートは大上段で好きではありません。そのサポートを最悪にしている一番の原因が Windows Updateなのですが…。

Kyo0493

Windows Updateの話題はまた別の機会に。

Kyo0497

« 日本に資源はあるのか | トップページ | 消費増税 どのくらい上がるかな? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

1970年代からマイクロソフトはディジタルリサーチのCPM、DECのRSX、VMS、ビジカルクやら、いろいろなワープロソフトを真似して来ました。技術力、斬新性なんかよりもマーケティング的な力で世界的な企業になりました。なのでマネクロソフトと言われています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本に資源はあるのか | トップページ | 消費増税 どのくらい上がるかな? »

フォト
無料ブログはココログ