« 異常気象 | トップページ | 東京オリンピック »

2013年9月17日 (火)

お・も・て・な・し

Osk0248

滝川クリステルさんのオリンピック・スピーチで使われた「おもてなし」という単語。2013年の流行語大賞に選ばれそうですね。

 

日本はおもてなしという事ですので、私たちはオリンピックに向けておもてなしを磨き上げておく必要があります。そこでふと一つの疑問を感じました。「おもてなし」とはどういう事でしょうか。単なる接客ではないとはうすうすわかるのですが、おもてなしといわれると少々困ります。「持て成す」という意味を調べてみました。

Osk0244

日本国語大辞典によれば「教養や性格によって醸し出される態度。身のこなし。ものごし。挙動。動作。振る舞い。」とあります。あれ、接客とは関係が無いですね。そうすると滝川クリステルさんが伝えたかったのは海外の人たちとの接し方なのではないかと感じています。日本人は一般論として海外の人が居心地良く感じてもらえるように自然と振る舞います。この行動自体が「おもてなし」であり、私たちの行動すべてを指しています。さてそれでは、私たちは十分におもてなしする知性や性格が整っているでしょうか。

Osk0249

語学の面は気になります。これは私たちの会話力問題だけではなく、例えば道路標識などでも海外の人たちにとってわかりやすいとは言えません。とても知性が醸し出されているとは言えませんね。まだ7年あります。英語やいろんな国の言葉でせめて挨拶ができる、道案内をすることができる語学力を付けないといけませんね。また日本人は宗教に対しても無知です。平和の国を宣言する以上、宗教の知識を持って準備をしていく必要がありますね。イスラム教へのお祈りの場所、インドやイスラエルの方たちでも安心して食事ができるレストラン、大きな箱モノばかりではなくて、小さな箱モノが意外と重要です。

Osk0246

性格はさらに難しい、簡単に変えられるものではありません。アジア近隣諸国に対する感情は国家レベルで改善していく必要があります。相手が日本の事を嫌いだとしても、私たちがおもてなしの心をしっかりと持てば少しずつ改善するはずです。韓国や中国の問題だって、私が子供のころに比べればはるかに改善しているのです。急には変わりません、すこしずつ、何世代もかけて改善しなければいけない関係です。東京オリンピックが改善のよいきっかけとなるようおもてなしを鍛え上げていきましょう。

Osk0252

« 異常気象 | トップページ | 東京オリンピック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 異常気象 | トップページ | 東京オリンピック »

フォト
無料ブログはココログ