« 東京オリンピック | トップページ | ウラジオストック »

2013年9月19日 (木)

タクシーの運転手

Osk0255

長野のタクシー会社の素敵な話が「アンビリーバブル」という番組で紹介されていました。

 

私はタクシーが嫌いです。会社でタクシー利用の許可があってもほとんど使いません。贅沢を避けているわけではありません、嫌いだからです。運が悪い事にタクシーにあまり良い経験がありません。短距離(それでも2000円程度)で乗車している間中、遠回しな苦情を言われたのは3年ほど前です。法律で苦情を言ったらいけないので独り言のように言い続けていました。タクシーに忘れ物をしたので(そのうえ荷物を取り出している時に無理やりドアを閉め走り去った危険運転)持ってきてもらったら荷物の運賃を1000円取られたなど。このタクシー会社の車には今でも絶対に乗らない。

Osk0258

まだあります。これは私に問題はあります。10000円札しかなくてタクシーのおつりが無かった、仕方がないので走って知人のところで両替してもらい戻ってくると「待っている間に客が逃げた」と散々苦情を言って帰っていくタクシー…。10000円札しか持っていなかったのは悪かったとは思いますが、タクシー運賃は4000円程度だったのにおつりが無かったのは、お互い様では?ここのタクシーもできるだけ乗らないにしているのですが、タクシー乗り場では順番なのでちょっと避けられない。他にも外国人と一緒に乗ると苦情を言われた(理由不明…多分外国人嫌い)などがあります。これらはすべて5年以内の事例ですが、タクシーを100回程度(ほとんど仕事)使った中の4例にしかすぎません。比率は十分に低い。

Osk0253

一方でよい事はなかなか覚えていない、確かに印象が良いタクシーはたくさんありました。沖縄のタクシーの運転手さんは大体にして気さくで会話が楽しいです。大阪でも第一交通のタクシーはたとえ酔っぱらって乗っても、とても気持ちがいい対応なので選んで乗るようにしています。東京で忘れ物があった時、ホテルにまで急いで忘れ物を届けてくれたタクシー運転手の方もいらっしゃいました。タクシーには悪い印象があるだけに、やさしくしてもらえるとものすごく感動します。

Osk0257

長野のタクシー会社も日本人として当たり前のことをしているだけかもしれませんが、とても暖かく涙さえ出そうな話に感じました。他のタクシー会社も改善してほしいなぁ。そうすれば今の3倍はタクシーに乗るのに…

Osk0264

« 東京オリンピック | トップページ | ウラジオストック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京オリンピック | トップページ | ウラジオストック »

フォト
無料ブログはココログ