« マウスという大発明 | トップページ | 極端な集中豪雨 »

2013年8月 8日 (木)

なぜ社員は冷蔵庫に入るのか

Kyo0273

なぜこのような不思議な連鎖現象が起こるのかという問題です。

 

まずは報道に原因があります。悪いと言っているわけではなく単なる原因です。報道になるから「勇敢な」愉快犯が出てくることは過去の連鎖反応を見ていても間違いないでしょう。ただ今回不思議なのは店員に連鎖している点です。逮捕されないにしてもリスクは間違いなく大きく、仕事は失う、次の仕事にもつけない、損害賠償を求められるなどの恐れがあります。もちろん社員以外にも冷蔵庫に入った人はいますが、社員が多いのが不思議な点です。

Kyo0277

気になるのは最近はやりの「ブラック企業」ではないですが、自分の損失を覚悟の上で、もしくは会社に対する怒りで我を失って冷蔵庫に入っているのではないかという考え方です。一種のプチ自殺行為。自殺は不思議に報道を通じて連鎖します。過去の練炭自殺が良い例で、自殺の方法や人数まで同じでした。3人集まらなければ自殺できないという雰囲気も正常に考えれば「馬鹿げている」としか思えませんが、とにかく連鎖はします。今回も自分の社会人としての資質を失う事での自己主張かもしれません。

Kyo0275

犯罪や自殺の大部分に精神的な不安定要素があるのと同時に、最初の一人を除けば強いストレスを感じていたのだろうと想像します。冷蔵庫に入るという「抗議活動」は近いうちに収束すると感じますが、強いストレスを抱えた人たちは残りますし、その問題の解決には企業や職場、場合によっては医師のサポートが必要と考えます。問題の根絶は難しいとしても改善はできるような気がしています。

Kyo0278

ブラック企業論議で盛り上がる前に、このくらいで話題を止めておきます。

Kyo0280

« マウスという大発明 | トップページ | 極端な集中豪雨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マウスという大発明 | トップページ | 極端な集中豪雨 »

フォト
無料ブログはココログ