« 100円ショップは大丈夫? | トップページ | なぜ自動車離れが進むのか »

2013年8月 3日 (土)

iPhoneで感電死

Usj0391

中国の話ですが充電していたiPhoneで電話をしようとしたところ感電死する事件が発生しました。まず日本では100V電圧ですが中国では230Vである点に注意が必要です。しかし充電器の場合、元の電圧がいくらであってもコンセントの所についている変圧器で1020V程度に抑えられているはずです。火災の原因となる事はありますが、感電死となると起こり得るのか悩みます。もちろん20V程度でも感電死する事が無いとは言いませんが。やはり考えられるのは230Vの電圧が何らかのルートで人体にかかったのではないかという事です。

Usj0389

しかしこれは考えにくい事なのです。充電器がAppleの純正製品であればまずないはずです。もちろん充電器が塩水でたっぷりと濡れていた、何らかの形でショートしていたという場合は考えられますが、相当無理があります。考えられるのは偽物の充電器で、変圧が不完全であるため230VがそのままiPhoneにかかっていたというケースです。しかしその場合、異常に加熱してiPhoneが持てないかボーイング767で問題になったように過充電により火災となるはずです。中国でiPadが爆発したというニュースを見たことがあり、過充電が疑われます。今回もiPhoneを触った瞬間に感電したのであれば可能性はあります。

Usj0393

教訓として、まず純正製品の充電器を必ず選ばなければいけないという事です。偽物や他社製品でプラグにつながることはあります。特にUSBで標準化されているため不適切なものでも簡単にささってしまうのです。一番怖いのは過充電であり爆発ですが、今回のケースのような感電のリスクがあるのであればより致命的で怖いですね。私も車ではカーバッテリーからの充電器を使っています。こちらは元が12Vですから大丈夫だとは思うのですが、少し注意深く利用したほうが良いのかもしれません。また純正品でも高速充電器は高めの電圧がかかっていますから注意が必要ですね。

Usj0395

もし純正製品を使っていなかったら親御さんにはAppleからの保証もないでしょう。悲しい結果に終わりそうですね。

Usj0398

« 100円ショップは大丈夫? | トップページ | なぜ自動車離れが進むのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪

iphoneで感電死なんて、怖すぎます!
先日、車の部品や携帯の充電器、正規じゃない偽者が出回っているとTVでやっていました。
儲けたい気持ちは解るけど、
命の方が大切ですよ~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 100円ショップは大丈夫? | トップページ | なぜ自動車離れが進むのか »

フォト
無料ブログはココログ