« 温暖化に対する各国対応の違い | トップページ | ワールドカップとオリンピックは巨大になりすぎたのではないか »

2013年6月27日 (木)

人身売買という問題

Kyo0076

日本で人身売買は無いと感じていませんか?実は日本は人身売買の大きな問題がある国としてリストされています。なぜでしょう、私たち日本人のイメージとはなれていますよね。

 

日本の大きな問題は二つあるようなのです。一つは島国根性の問題。外国人労働者が不法に労働しています。なぜ「不法」なのでしょう。日本は海外の人たちの「合法労働」の窓口を不当といえるほど狭くしています。これは日本人だと「あたりまえ」と思うかもしれませんが、世界的に見れば非常識です。もちろんドイツや北欧で外国人労働者の問題が噴出していますから日本だけの問題ではないのですが、日本の場合は「合法的な門前払い」が問題なのです。

Kyo0078

しかし日本へのあこがれや生活のため日本で働きたい前向きな海外の人はたくさんいます。そこに付け込んだ業者が彼ら、彼女らを非常に低い賃金と劣悪な環境で就労させています。これを国際的に見れば「人身売買の一つ」とみるようです。業者が悪いのは確かですが、政府が管理できていない、十分に改善しようともしていないため国際的に問題となっています。日本はTPPなどもそうですが、先進国としては恥ずべき程に国内を守りすぎていると感じています。先進国の役割として、国際社会に貢献し、開かれた労働者、開発途上国の人たちが日本で働けるチャンスをもっと作るべきです。国連がターゲットを出してもいいですね、人口の何%までは海外労働力を受け入れるとか。高齢化の日本にとって良い話だと思うのですが。

Kyo0074

もうひとつは売春の問題です。日本は売春を合法化しています。海外に行けば確かに非合法での売春組織はたくさんありますが、合法という国はかなり珍しいのです。オランダなど一部新教を除きキリスト教やイスラム教の国々では禁止されています。一方で仏教が甘いのは確かで、タイなどはひどい状況ですね。ただ日本も同じくかなりひどい状況にあります。「水商売の活用を」なんて馬鹿なことを言っている市長が異常者のようにも聞こえますが、日本では合法なのですから彼の責任ではない。問題は「合法」である事なのです。これも人身売買の一つと考えられるようです。

Kyo0077

日本は文化の面でかなり国際化が遅れていると感じる部分です。

Kyo0084

« 温暖化に対する各国対応の違い | トップページ | ワールドカップとオリンピックは巨大になりすぎたのではないか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 温暖化に対する各国対応の違い | トップページ | ワールドカップとオリンピックは巨大になりすぎたのではないか »

フォト
無料ブログはココログ