« なぜ誰も地球温暖化を問題視しなくなったのか | トップページ | まさかのWindows 8.1 »

2013年5月22日 (水)

村上春樹氏の作品 次は何を読もう

Nab0131

「ねじまき鳥クロニクル」「アフターダーク」と読んできました。さて次は何を読もうかと悩んでいるところです。

 

彼の新作「色彩を持たない…」は「ノルウェイの森」と同じ系統の、村上さんらしからぬ現実的な物語だとか。そのせいか読者の反応が悪いようです。彼の作品の中でも最もすぐれた作品の一つ「ねじまき鳥クロニクル」や「海辺のカフカ」のように、彼の作品の魅力は現実と非現実のミックスです。確かに「ノルウェイの森」は世界的にものすごい売り上げを誇り、文学作品としてノーベル賞候補にも挙げられるようですが、多くの人にとって「面白くない部類」の村上作品です。

Nab0135

アフターダークは短めの作品で読みやすかったのですが、彼の作品の魅力としては不十分、やはり長編の方が面白い。現実と非現実、長編、そして話題になった本と言えば「1Q84」があります。しかしこちらもアマゾンなどの書評を見れば読者評価は高くありません。この本の人気は過去の作品の素晴らしさの反動かもしれません。エヴァの最新映画もそうでした。初動はものすごかったのですが、批判だらけでしたね。タイトルが似ているVAN HALEN1984も前の作品の素晴らしさに影響を受けて絶大なセールスとなりました。

Nab0127

さて、それでは何を読んだらいいのか。彼の作品の中で人気がある作品には翻訳、短編、対談集、ノンフィクションなどがあり、しっかり選択しないと期待外れとなりそうです。「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」「ダンス・ダンス・ダンス」に興味があります。ただ「ダンス・ダンス・ダンス」は実は前の物語があって、4作目に当たります。前の3作を読まずに読み始めてよいものかどうか。そうすると「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」が一番の候補となりそうです。

Nab0133

本屋さんで気が変わるのは私の悪い癖。さて、どの本を読むことになるでしょうか。

Nab0125

« なぜ誰も地球温暖化を問題視しなくなったのか | トップページ | まさかのWindows 8.1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜ誰も地球温暖化を問題視しなくなったのか | トップページ | まさかのWindows 8.1 »

フォト
無料ブログはココログ