« 人工衛星の衝突 | トップページ | これは誰 »

2013年4月 3日 (水)

本気で地球温暖化対策を考えるのであれば

Kyo0125

エネルギーを使わなければ二酸化炭素が削減できると思っている方が多いのではないでしょうか。緑を増やせば二酸化炭素が減ると思っている人はいないでしょうか。これは温暖化対応を見誤る大きな原因となります。地球温暖化の対策は大部分が正確でも、間違えたことをしている人が少なくありません。今は減りましたが「環境のための割り箸削減」が実に滑稽で情けなく感じました。

Kyo0131

重要なのはカーボン(炭素)サイクルです。地上(海水を含む)の炭素量は化石燃料を燃やさない限り変わりません。空気中のCO2は光合成で有機炭素となりますが、これは一時的で短期的な蓄積です。これらの炭素は再び二酸化炭素かメタンになります。問題はメタンです。メタンは圧倒的に温暖化を進めます。管理した森は健全でメタン発生量が少なくなります。日本の割り箸は管理した森林を増やすのでメタン発生量削減に貢献し、環境にいいのです。もちろん焼畑や切っただけで植林しない「管理されない森林」は大きな問題ですが、今回はここには触れません。

Kyo0128

問題は化石燃料です。化石燃料の利用を減らすことだけが地表の二酸化炭素を増やさない唯一の方法です。割り箸をやめてプラスチックの箸を使う事は明確に環境にとってマイナスです。化石燃料を使わない、プラスチックを使わない、ポリビニールを使わない。例えばスーパーのポリ袋削減は正解なのです。あとは細かい事として「管理された森林」の木材を使った製品を選択して使うのもいいですね。牛肉を減らすことも重要です。牛は大量のメタンガスを発生しますからね。

Kyo0136

最後の方はちょっと偏った意見になりましたが、カーボンサイクルをしっかりと理解する事が本当の地球温暖化対策です。そしてカーボンは確実に二酸化炭素にしてメタンを増やさないことです。ただ私は二酸化炭素が地球温暖化の主因とは思っていないので、あまり気にしていないのですけどね(笑)以前説明した水の節約は頑張っているつもりです。

Kyo0124

« 人工衛星の衝突 | トップページ | これは誰 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わかりやすく書いてくれているので、
いつも勉強になります♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人工衛星の衝突 | トップページ | これは誰 »

フォト
無料ブログはココログ