« 地球の温度 | トップページ | 911の破片 »

2013年4月28日 (日)

旅行客の冷え込み 日本と韓国の場合

Kyo0253

戦後、長い時間をかけ日本と韓国の関係は改善されました。現在両国の間で起きている状況は「一進一退」というより「三歩進んで二歩下がる」状態にあると信じています。韓国と日本の間の観光客減少に対して、どちらが悪いか、誰が悪いかという議論は建設的ではありません。種々の外的要因の中で結果的にそうなっているだけです。一番大きいのは円安、ウオン高のような気がしていますが、もちろん朝鮮半島の状況、竹島問題、慰安婦問題、靖国問題なども否定できません。

Kyo0248

個人的には以前ほど韓国に旅行したいという気分が高まりません。一番の理由は韓国料理のお店が日本国内に増えたことです。韓流ブームの影響で日本にも多くの韓国文化が持ち込まれました。そのおかげで韓国に行かなくても文化が楽しめるようになってきました。子供たちがいる場合、やはり日本人に対する治安の面も気になります。一般の方たちの反日感情は高いとは思っていなかったのですが、某韓国スケーターの言動を見ていると韓国の若い人にも強い反日が残っているように感じてしまい、不安になりました。竹島問題などより個人的には彼女の発言が大きかったです。

Kyo0269

日本人もそうですが、韓国の人たちも歴史問題や政治問題を経済活動に持ち込む人が多いようです。資本主義らしいといえばそれまでですが、韓国では不買運動が起こっています。日本で不買運動は起こりませんが、韓国製品と聞くと少し悩む人は少なくないはずです。会社の業務でもやはり中国製品と韓国製品は比率を下げてきています。まあ円安のせいもあって「海外製品は値上げ」と感じられる事が一番の原因ではありますが、(日本の場合、歴史問題はないとしても)政治問題が影を落としている事も否定が難しいですね。ちょっと高くても日本製品やアメリカ製品を選んでしまいます。

Kyo0251

この問題の解決には時間がかかります。それでも20年前に比べれば関係ははるかに改善しています。民間レベルで関係改善の強い意識を持って取り組まないといけませんね。ちなみにパチ○コ文化が韓国に流れ込んでいるそうですが、これはよろしくありません。

Kyo0255

« 地球の温度 | トップページ | 911の破片 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地球の温度 | トップページ | 911の破片 »

フォト
無料ブログはココログ