« これは誰 | トップページ | 古事記を考える »

2013年4月 5日 (金)

イオンの子会社になったダイエー

Kyo0142

銀行は合併を繰り返しすぎて、どこの銀行のキャッシュカードかわからなくなりました。

私が働いている会社も合併、社名変更、子会社化、親会社の買収などバブル以降激しく変化しています。今は入社した時には考えられなかった場所で働いていますから、他の企業の事は言えません。合併後も合併前の会社は忘れないもので「何会社出身?」なんて、つい話題に上りませんか?

Kyo0139

中内氏のワンマンぶりが有名だったダイエー。昔はいたるところにダイエーがありましたね。ローソンもダイエー系でした。球団も持っていましたし、ハワイのアラモアナ・ショッピングセンターまで持っていました。しかしバブルの崩壊とともに経営の無理が露呈し、2004年には倒産に近い状態となり、今では丸紅グループです。そのダイエーをイオンが子会社化する方向で協議が行われているようです。翌日にはダイエーの株価がストップ高となりました。

Kyo0137_2

しかし考えてみないといけません。イオンにダイエーという負の遺産を引き受けるメリットがあるのでしょうか。下手をすればイオンの経営にまで影響を与えることはないのでしょうか。考えられるのは大規模な店舗縮小でしょう。当然イオンに隣接しているダイエーは閉鎖になるのでしょう。「ダイエーの看板は残す」と言っているようですが、それはごく一部の優良店、イオンの経営手腕が期待されるところですが、イオンの出店方法も以前のダイエーと似たところがあるので不安です。

Kyo0144

ちなみに西武も今は大きな転換期を迎えているようですね。私の家の近所のダイエーもついに消えるかも。

Kyo0146

« これは誰 | トップページ | 古事記を考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« これは誰 | トップページ | 古事記を考える »

フォト
無料ブログはココログ