« 水と環境破壊 | トップページ | 最近のニュースをいくつか »

2013年3月16日 (土)

インドの写真を使っています

Kyo0038

いまやソフトウエアの開発と言えばインドと連想できるほどになりました。親会社のソフトウエアの担当をしていた私も一度インドを訪れ、現地のエンジニアとひざをあわせて2週間、仕事をしました。文化の違いと交通事情には驚くばかり。インドは好きではまってしまう人と、二度と行きたくない人に分かれると聞きますが、私は後者でした(笑)

 
Kyo0041

ホテルは豪華でした。Taj系のホテルと言えば納得される方が多いかもしれません。ホテルの中でも十分に物価が安く、100円ビールに満足し、食べるものには困りませんでした。事実、カレーが大好きな私にとって、インドの食事はヨーロッパのどの国よりもおいしく、タイに匹敵すると感じています。食事のためだけなら、何度でもインドに行きたいくらいです。ただベジタリアン食が多い、左手を食事では使えないなど、かなりの気疲れはありました。(トイレで利き手である右手が使えないほうが厳しいのですが。)

Kyo0048

問題は交通事情でした。車の運転どころか歩行者としてもインドで生きていけません。道を横断するにはかなりの運動神経か度胸が必要です。クラクションは当たり前のように鳴らされるので、気にしない事が重要です。タクシーに乗っていても「頼むからクラクションはやめてくれ」と言いたくなりました。一度先方の会社のエンジニアに観光に連れて行ってもらったところ、紳士で高学歴である彼のクラクションもすごかった…。


Kyo0040

企業への女性進出が進んでおり、カースト制度で恐れていたような差別は感じなかったので、その点は安心かもしれません。

Kyo0050

« 水と環境破壊 | トップページ | 最近のニュースをいくつか »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 水と環境破壊 | トップページ | 最近のニュースをいくつか »

フォト
無料ブログはココログ