« サンテックの破綻 | トップページ | キプロスの問題 »

2013年3月26日 (火)

サクラ

Kyo0234

紅葉の写真を使いながら桜の話をするのも変な話ですが。

桜と言えばソメイヨシノというほど全国展開している園芸種、不思議と東京が関西より早く咲くのは関東で開発された園芸種だからではないかと感じています。オリジナルに近いのではないでしょうか。東京から離れるにつれてソメイヨシノはクローンのクローンという、コピー商品としては少しずつ荒が目立った品種になっているのかもしれません。一度に散る美しさははかなさを感じますが、人間がいないと絶滅してしまう種を作らない品種であることもはかなさを感じるのかもしれません。ここまでの数のクローンが作られる、人間であれば怖いですね。

Kyo0232

関西では吉野が近いせいもあって山桜をよく見かけます。平安神宮の右近の桜は美しい山桜の代表格ですね。残念ながらまだ吉野まで桜を見に行く機会が作れていません。死ぬまでに…とは思うのですが(笑)高速道路を走っていれば、吉野ほどではありませんが美しい山桜を見かけます。関西の気候に合った桜なのでしょう。そんな関西でも大阪の街中に来ますとソメイヨシノばかりです。ただ千鳥ヶ淵の桜を見ますと、大阪の桜はまだまだ子供です。私も数年前に桜の植樹に参加しましたが、今年あたりにはそろそろ小さいながらも花を咲かせているかもしれないので見に行ってみたいと考えています。ちなみに大阪で有名な桜は造幣局の通り抜けですね。

Kyo0237

一方、桜と言えばサクランボという人も少なくないような気がします。これは西洋の品種らしく、サクラという植物が日本だけの花ではない事を示しています。一方でソメイヨシノは種を作らないだけあって外来植物として原生種を駆逐する心配がありません。ワシントンに咲くサクラは有名ですが、これは第二次世界大戦前に日本から送られたものです。大部分がソメイヨシノですがその他の種類もあるとか、こちらも一度見てみたい桜並木ですね。ただ桜は咲く時期が明確に予想出来ないのです1週間程度の旅行ではかなり難しく、運次第という要素が入りそうです。

Kyo0241
 

皆さんはもう花見に行かれましたでしょうか。

Kyo0239

« サンテックの破綻 | トップページ | キプロスの問題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サンテックの破綻 | トップページ | キプロスの問題 »

フォト
無料ブログはココログ