« チャベス大統領 | トップページ | 世界の遷都 »

2013年3月11日 (月)

3月11日

Tok0032

大きなことはテレビで思い起こさせてくれます。しかし小さなことは忘れがちです。

ココログに引っ越してくる前ですが、私は「大自粛ムード」のなかBlogを書き続けました。もちろん悩みはありましたが、そのおかげで当時の記憶が鮮明によみがえってきます。交通網の寸断と原発事故の影響で東北にものが届かない、電気も水もないという状況でした。ミネラルウオータ、乾電池、マスクなどが関西でも品薄になりました。皆さん、備蓄は続けられていますか?

Tok0028

停電や節電は大きな問題でした。停電のために亡くなられた方は少なくありません。またテレビをつけても震災のニュースとACのコマーシャルのみでした。震災とは直結しないACのコマーシャルには不快感を覚える方もいらっしゃいましたし、「こんにちは~」で始まる歌が影のヒット曲になったりもしました。日本からほとんど娯楽が消えていた時期でもありました。

Tok0040
 

関西の私たちは何もできないことに焦りの気持ちさえあったと感じています。しかし企業人としては、とにかく関西での安定供給と配送が最重要でした。しかしそんな中で海、陸、空のすべての輸送路が断絶し、原発事故という私たちが考えていなかった事故に対する過度な恐怖に、道が復旧してもものが届かないという難しさもありました。風評被害もひどかったですね。

Tok0035

私は20113月の末に沖縄旅行に行きました。東北から来られた子供たちに出合い、笑顔に触れられたことを今でも鮮明に覚えています。

Tok0072

« チャベス大統領 | トップページ | 世界の遷都 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チャベス大統領 | トップページ | 世界の遷都 »

フォト
無料ブログはココログ