« 長岡京 | トップページ | 石山本願寺 »

2013年2月28日 (木)

大阪にカジノは必要か

Oki0158

 

なぜ大阪にカジノなのか、説明する必要ないですね。誰かが胴元になりリッチになりたいからです(笑)

パチ好きな私は皆さんの予想に反してカジノには反対です。なぜならパチ・ホールの客がカジノに流れ衰退する恐れがあるからです。大阪府民の賭博総額はそんなにかわらないので何に流れるかできまります。民営のパチではなく公営の組織で利益を上げたいのです。もちろんパチだって税金は払っているのですからそれほど税収は増えないのにね。

Oki0154

もちろんカジノのいい面はあります。旅行客が増え海外からの観光客が増え、大阪の税収は増えるでしょう。町が明るくなるかもしれません。しかし不安な面も少なくありません。まずは治安の悪化です、ちょっと古いですかね。もう十分に悪い?確かに昨年もひったくり発生件数No.1ですけどね。それ以上に破産する人が増える恐れがある点です。シンガポール同様、近畿圏で通える客は10000円ほど入場料を取ればよいのですが。

Oki0157

固いことを言えば大阪は商業と工業で成り立ってきた街です。カジノで財政を潤そうという考えは、子供を持つ親として誇れることではありません。世界の人を呼ぶことができる魅力のある商業都市づくり、パナソニックなどに代表される工業都市を前面に押し出すサイエンス・シティなど他にも大阪の魅力を高くする方法があるはずです。

Oki0162

日本のような公営ギャンブル天国で、これ以上、賭博の種類を増やす意味はないように感じます。


Oki0170

« 長岡京 | トップページ | 石山本願寺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長岡京 | トップページ | 石山本願寺 »

フォト
無料ブログはココログ