« エコカーの今後 | トップページ | 大阪にカジノは必要か »

2013年2月27日 (水)

長岡京

Kyo0054

ならの都、平城京から遷都した時、直接、平安京に遷ったわけではない事くらい多くの人が記憶しているはずです。

奈良からの遷都の理由はある程度明らかになっています。寺社勢力の台頭が有名ですが、インフラの問題が主原因だったろうと考えられているようです。特に、水が巨大人口を支えられるほどなかった事と糞尿の回収システムが不十分であったことは有名です。一部の作家は天皇家の権力争いが一つの原因になっていると言っていますが、可能性としては否定できない、面白い仮説です。

Kyo0060 

天智系と天武系は天皇家と侵略者関係という話題には事欠きません。史実としては残っていないのですが、天智天皇と天武天皇の年齢上下に矛盾がある事や、天智系に戻った桓武天皇がまるで何かから避難するかのように長岡京に遷都している点が確かに不思議です。天武権力からの離脱、また「祟り」という話を持ち出すつもりはありませんが、科学が発展していない当時、非科学的な迷信などで国家が大きく動くことはあると感じています。

Kyo0065

しかしなぜ長岡京からわずかに10年で平安京に遷ったのでしょうか。長岡京は仮住まいと思えないほど完成された街だったようです。水利もよくとても便利でした。長岡京からの遷都は比較的歴史にしっかりと理由が残っています。早良親王の「怨霊」なのです。早良親王にはカッコ書きで崇道天皇という文字を見かけることがあります。「崇」の漢字を持つ天皇は怨霊と考えてよさそうですから、平安京への遷都は彼が理由であることはかなり明確です。

Kyo0059

歴史は面白いですね。

Kyo0062

« エコカーの今後 | トップページ | 大阪にカジノは必要か »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エコカーの今後 | トップページ | 大阪にカジノは必要か »

フォト
無料ブログはココログ