« R.P.G.「宮部みゆき」 | トップページ | エウレカセブンAO »

2013年1月15日 (火)

神社の種類 その1

Mar0077

先日から神社の種類について考えています。稲荷神社は京都の伏見稲荷が元祖で、4万を超えています。それよりも多いと思われるのは宇佐神宮が起源となる八幡神社であり44000を数えるそうです。「アマテラス」の伊勢神宮は特殊ですから、下鴨神社や上賀茂神社などを除けば、多くの神社はあまり伊勢とのかかわりが強くありません。


Mar0076

他の神社で、一番気になるのは「出雲大社」です。今でこそ平屋建ての神社ですが以前は日本最高の高層建築であったことが「ほぼ」証明されています。神様は「国譲り」で有名な「オオクニヌシ」大国主と書き、日本の国王だったのではないかと想像させる名前です。邪馬台国と同様、国譲りについては議論が分かれるところですが、天皇家にとっても「別格」の神社であることは間違いありません。

Mar0075

忘れてはいけないのが住吉神社。分社は2300あります。4万クラスではありませんが、十分数が多いですね。ここは少々複雑で面白い、別の機会にゆっくりと考えてみます。他には藤原家の春日大社、奈良にありますが分社は1000を数えます。他にも厳島神社、金毘羅宮、靖国神社などいろんな種類がありますね。次の機会に考えてみます。


Mar0074

ただ靖国についてはあまり語らないほうがいいかな?

Mar0079

« R.P.G.「宮部みゆき」 | トップページ | エウレカセブンAO »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« R.P.G.「宮部みゆき」 | トップページ | エウレカセブンAO »

フォト
無料ブログはココログ