« レ・ミゼラブル | トップページ | 酔っ払い日記 »

2012年12月25日 (火)

血の池地獄

Bep0159

すごい名前ですよね、血の池地獄。

地獄という概念が日本に到着したのは仏教伝来によりますが、「悪い事をすれば死後の世界で永遠に罪を償う」という考え方はキリスト教や他の宗教にもある考え方のようです。地獄は奈落とも言いますが、サンスクリットに語源があるようです。つまり地獄という概念は宗教が高度に整備される前からあったようです。ギリシャ神話やエジプト神話にも地獄のような表現がありますね。

Bep0161
 

地獄の拷問というと多くの宗教で「灼熱地獄」が共通のようで、暗い大地に赤い空や赤い沼が描かれます。宗教観念を取り入れたアニメの「エヴァ」でも最近の映画版で海の色は赤ですし、オリジナルの映画版でもアスカとシンジ君が最後に生き残った世界は赤い海と空でした(確か)。血の池地獄は確かにそんな地獄の世界の印象に近く、海地獄よりは地獄らしい世界です。

Bep0166

ただ血の池地獄は予想していたより赤くありませんでした。昔はもっと赤かったか記憶があります。他の場所にも小さな赤い温泉(酸化鉄の温泉)があります。以前来た時にはもっと赤かったような記憶があるので、季節によるのかもしれません。雨が多ければ色が薄まるのかもしれませんね。血の池温泉まではタクシーで行きました。バスで行くこともできますが、4人家族ですと同じくらいの料金です。帰りはバスを利用しましたが、かなり時間がかかりました。


Bep0153

さて次は間欠泉です。

Bep0165

« レ・ミゼラブル | トップページ | 酔っ払い日記 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レ・ミゼラブル | トップページ | 酔っ払い日記 »

フォト
無料ブログはココログ