« オスプレイ議論の危うさ「神戸まつり 15」 | トップページ | EUにノーベル平和賞「神戸まつり 16」 »

2012年10月12日 (金)

沖縄返還「再掲 沖縄」

Oki20013

実に不可思議なのです。なぜアメリカは日本に沖縄を還したのでしょうか。

この話をする前に、本当にアメリカはなぜ沖縄だけを占領し、そのあとなぜ「日本に」沖縄を還したのでしょうか。この話は実に難しいし、ここで勝手な回答を書こうとは思っていません。アメリカは沖縄を明らかにアメリカにしようとしていました。GHQによる日本の占領とは明らかに違いました。

Oki20005

一点だけ明らかなのは、アメリカにとって強力な共産主義国であった中国に沖縄を還すという選択肢はあり得なかったでしょう。しかし日本にも還す必要性もなかったはずです。金銭買収の話題などが絶えませんが、金をもらってもアメリカは沖縄を手放したくはなかったはずです。今でもそうなのですから。

Oki20011

ここからは勝手な推測なのですが、当時の時代背景を見れば沖縄返還は一つの大きなデモンストレーションだったように感じています。戦争による領土拡大時代の終結です。朝鮮戦争が停戦となり、ベトナム戦争の頃のことです。戦争に勝ったとしても終戦後は領土を元の国に返すという前例を作りたかったのでしょう。ただこれはアメリカの作戦であり国際法にはなりましたがどれだけの国が納得しているでしょうか。

Oki20008

国際法は便利ですが必ずしも平和的な法律ではありません。政治的、経済的な利益があります。その一番の問題が排他的経済水域であり、次の機会に少し勉強してみたいと考えています。

Oki20007

« オスプレイ議論の危うさ「神戸まつり 15」 | トップページ | EUにノーベル平和賞「神戸まつり 16」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オスプレイ議論の危うさ「神戸まつり 15」 | トップページ | EUにノーベル平和賞「神戸まつり 16」 »

フォト
無料ブログはココログ