« 安全を考える「神戸まつり 13」 | トップページ | 安全対策の難しさ「神戸まつり 14」 »

2012年10月 8日 (月)

沖縄の産業「再掲 沖縄」

Oki0151

自分が期待しない事を書こうとしています。

日本がどこに工場を建てていくべきか。太平洋ベルト地帯は給与水準が高いうえ、地価も高く、新しい工場を立地する選択肢には入りません。その上、地震や津波の恐れもあります。人件費で選ばれてきた中国や韓国は政情を考えると中長期的に難しくなりました。今はおさまってもリスクは常にくすぶっています。タイは洪水のリスクがあります。ヨーロッパも経済的な問題があり、インドも経済的に不安定な状況になってきました。経済的に好調なシンガポールにはもう土地がありません。

Oki0146

さてここでシンガポールの成功を見てみましょう。人件費も土地も安くはありません。素晴らしいのは「立地」です。さて立地と言う話でいえば日本にもよく話題に出る場所がありますよね。アメリカ軍がなぜ沖縄から動きたくないのか、そう、立地が良いからです。軍事的な要所は貿易的に見ても要所になりえるのではないでしょうか。沖縄はシンガポール並みの経済圏になりえるのです。シンガポールより広いですし。

Oki0150

経済の面で躍進をするのであれば土地が重要になってきます。アメリカ企業も進出したくなるでしょう。アメリカの経済が沖縄の基地縮小を後押ししてくることだって考えられます。沖縄にも基地が無くなると経済的に困る人がいて基地の移設を遅らせる理由にもなっています。経済基盤の代案が必要です。とてもよいアイディアに見えませんか?

Oki0144

しかし私はこの意見に反対です(笑)美しい沖縄の海は工業化が進めばどのような保護活動を行っても破壊されるでしょう。勝手な事を言うようですが沖縄の海は日本経済より重要な宝です。では工場立地にはどこがいいのか、シェールガスやシェールオイルで盛り上がるアメリカやカナダ、原点回帰が良いように感じます。

Oki0145

« 安全を考える「神戸まつり 13」 | トップページ | 安全対策の難しさ「神戸まつり 14」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も沖縄が工業化するのは絶対反対です。
綺麗な海は守らなければいけませんよね~
綺麗な海から帰ってきた後は 二色の浜では
汚すぎて泳げません(ーー)

二色浜はひどいですね。夕日は綺麗なのですけどね。何度か子供たちを連れて行った事はありますが泳いだ事はありません。それでも大阪の海はかなりきれいになったそうですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 安全を考える「神戸まつり 13」 | トップページ | 安全対策の難しさ「神戸まつり 14」 »

フォト
無料ブログはココログ