« 井の中の蛙、大海を知らず「再掲 シンガポール」 | トップページ | 猫の細道「尾道 04」 »

2012年8月10日 (金)

地球寒冷化 その後

Osk0030

太陽活動の影響で地球が寒冷化するのではないかという話がありました。

これは地球温暖化以上に難しい判断です。地球の平均気温が短期的に下がるというものですが、局地的には気候による変動の方がはるかに大きいのでわかりにくいのです。科学的な判断は数年後に科学者の精密な分析でレポートされるでしょうが、ここは私の個人的な感想を書いただけです。科学的根拠、ゼロです。

Osk0034

日本だけを見ていると今年の夏は暑い。ただ何年か前の40℃連発とは異なり35℃程度で収まっているように感じます。節電の努力もありますが、電力使用量も多くありません。地球温暖化の影響が少しばかり差っ引かれたように感じます。しかし更に広く見てみれば北極やグリーンランドの氷が融けています。これは「海洋の温暖化」が原因と考えています。これはもう暴走反応のようなもので人間が止められない現象だと感じています。私個人の考え方では海洋汚染が起因の一つで、二酸化炭素による温暖化との因果関係は難しいと感じています。北極は気温以上に海水温度が変わっているからです。しかしこの北極の氷の減り方を見れば地球寒冷化には疑問を感じますね。

Osk0039_2

しかしその一方で、洪水と干ばつのニュースはいろんなところで聞こえてきます。アメリカの大干ばつによるトウモロコシ生産への影響。北朝鮮やフィリピンでの大洪水。梅雨の時期には日本や中国でも大洪水がありましたね。つまりが低緯度での降水量増大と、その影響による中緯度から高緯度での乾燥が感じられます。乾燥は気温上昇の要素になります。寒冷化しているのであれば大気中の水蒸気量が減ります。それなのに低緯度で大雨が降るので高緯度で空気が乾燥し、干ばつや北極近辺での気温上昇(もしくは晴天日の増加)を招いているのかもしれません。

Osk0041

ロンドンオリンピックを見ていると気温の低さに驚かされました。ロンドンの低い気温はいつもの事なのか寒冷化の影響なのか。いずれにしても科学者による分析結果を待たないといけませんね。そのころには寒冷化の話題など忘れているのですが。

Osk0043

« 井の中の蛙、大海を知らず「再掲 シンガポール」 | トップページ | 猫の細道「尾道 04」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

確かに ちきゅうは少しずつバランスを崩してますよね・・・
エコエコ言う割には中途半端な節電・・・・・もっと徹底的にやらなきゃ意味ないと
思う今日この頃・・・・
アスファルトを全部はがすくらいの勢い 決心をしないと何も変わらんと思う
個人的に・・・・
特に パチ屋のエアコン・・・あれほど無駄に電気を使ってるところない気がします。
まぁ 便利さになれてしまってる現代人には 厳しい事が多いと思いますが

正直なところパチのエアコンだけで温暖化の問題は解決しないと考えていますが、温暖化以上に省資源と言う意味では省エネルギーは重要ですね。CO2による温暖化は経済論で動いていて省エネでは正直防げないと思います。どういう理論で1990年代のレベルでOKとなっているのか計算が全く理解できません、大気汚染だけを抑えれば大丈夫と言う訳のわからない理論になったのかわかりません。でもおっしゃる通り、地球の限りある資源を将来の世代に残すため、徹底的な省エネが必要ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 井の中の蛙、大海を知らず「再掲 シンガポール」 | トップページ | 猫の細道「尾道 04」 »

フォト
無料ブログはココログ