« 読書感想文 | トップページ | 運河と都市設計「再掲 オランダ」 »

2012年7月 7日 (土)

発電所を作ろう

Osk0043 

多くの自治体が「原発反対」の立場を示しながら、その代案を示してきませんでした。東京都がファウンドを作って東京湾岸に天然ガスによる火力発電所を作ろう、原子力に頼る東京電力なしに電力を供給しようという案をだしてきました。素晴らしい考えですね。臨海部には企業の撤退から空き地がたくさんありますし、公害発生が少ない小さな天然ガス発電所を作って伝送ロスなく近くの工場に送電する理想形です。天然ガスは大きく生産量を増やしてくるエネルギーですから。

Osk0050

小さな発電所の良いところは、再生可能エネルギーが育ってくれば調整できるところにあります。残念ながら間違いなく原子力発電所よりはCO2がでますが、藻によるCO2の油化などいろんな案が出ています。この方式の良いところは日本各地で、それどころか世界各国で同様の手法が採用できるところにあります。CO2処理までをパッケージにした小型発電ができれば、商機としても大きいはずです。

Osk0054

すぐにでも真似をしなければいけないのは「無策の」関西です。あれほど大騒ぎして原発の再稼働を結局認めたことを悪いとは言いません。人の命、経済を考えることは重要です。ただ間違いなく口で騒ぐだけの「無策」でした。反対するだけで最後は結局関電のいいなり、「節電をがんばる」は高校生の根性論のようで定量的ではありませんでした。私は東京都がこの案を出したとき関西も数時間のうちに同じ案を出してくると思ったのですが…だめですね。結局原発反対は住民の支持を得るための一時的な政治的演出にすぎなかったという事でしょうか。

Osk0053

まあ他にもいくつかの案があり、検討している事と信じます。いつか「無策なんて言って失礼しました」と謝りたいのです。

Osk0055

« 読書感想文 | トップページ | 運河と都市設計「再掲 オランダ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 読書感想文 | トップページ | 運河と都市設計「再掲 オランダ」 »

フォト
無料ブログはココログ