« 平家と豊臣「宮島」 | トップページ | アナゴ料理「宮島」 »

2012年5月17日 (木)

電気料金値上げに賛成

Nara0445

皆さんに反感を買いますね(笑)でもこれは日本が電力会社による支配と原発からの脱却に必要なステップと考えています。国の言いなりにならないためにも。

電力会社は大きな課題を私たちに出してきました。「安定供給はできません。」原発に固執するための計画停電、そして今回の値上げの話。私たちに何ができるのでしょう。企業として電気料金が上がる以上に安定供給が不可能になる事は死活問題。そこでコンビナートは自家発電と工場間の電力融通による安定供給を目指すべきです。コンビナートでは送電線の問題が小さいので数年で実現できるはず。一つの工場の発電が止まっても、他で融通できれば電力会社に頼らなくていいはずです。

Nara0453

コンビナートに限らず、コミュニティでも小さな発電機によって自家発電すべきです。これはさすがに電力会社のバックアップが必要ですが、発電機にトラブルがあった時だけ電力会社から買うようにできるといいですね。工場に比べ小さなコミュニティであれば電力会社も変なペナルティを設けずに対応してほしい。これが安定供給できないうえに値上げする電力会社のペナルティであるべきです。

Nara0463

一方で電力はクリーンなエネルギーと言えなくなりました。ガスや石油では排気ガス対策が進み、エネルギー効率も上がってきているので地球環境には良いクリーンエネルギーになってきています。オール電化や電気自動車などは早期に方向転換し、家庭内ハイブリッドをすすめていくべきです。電池はハイブリッド・カーの廃電池。一旦ためて昼間のピーク時に補助的に利用すればいい。

Nara0468

考え方のシフトが大切です。安定供給できないうえに値上げするような電力会社から電力を買わないための工夫を考えましょう。原発をなくしたい、温暖化も抑えたいのであれば家庭レベルでの投資(長い目で見れば節約)が必要な時期になりました。

Nara0465

« 平家と豊臣「宮島」 | トップページ | アナゴ料理「宮島」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

電気も自分たちで補う事をかんがえなければいけませんよね(^^;
と言って、節電しているか?と聞かれれば してませんけど(^^;

節電しなければいけないのは真夏の暑いときと真冬の寒い時、しかも昼間だけです。他の時に節電をしていると続きません。もちろん温暖化の事を言えば節電した方がよいのですけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 平家と豊臣「宮島」 | トップページ | アナゴ料理「宮島」 »

フォト
無料ブログはココログ