« やめれば無罪放免? | トップページ | 電気供給を勝手に考える »

2012年5月14日 (月)

回廊「宮島」

Miya0045

厳島神社の回廊、迷路のように感じますが、上空から見れば単純なWの形に歩いているだけです。設計が良いのか角を曲がるたびに新鮮な風景が目に飛び込み、小さな驚きがあります。最初は序章、何もない通路ですが、最初の角を曲がりますと遠くに小さく鳥居が見えてきます。ここが最初の撮影スポットです。

Miya0044

もう一度曲がり少しすれば、一旦屋外(舞台)に出ます。鳥居は徐々に大きくなり、石灯篭のあたりが鳥居をバックにした最大の記念撮影ポイントです。ただし行列をなしているので順番は守りましょう、割り込む人がとても多いのですが真似はせずに。振り返ると本殿です。神社の本殿は原則撮影禁止ですが、宮島では弥山がご神体だからなのか厳格に禁止されているようには感じません。ただ一般常識として撮影は遠慮がちがいいですね。真正面からではなく角度を変えるとか。

Miya0053

お祈りをしておみくじを引いて(宮島のおみくじは少し辛口)先に進みますと舞台や太鼓橋があります。もう少し歩くと出口になります。ゆっくり歩いても1015分程度の回廊です。お土産屋さんめぐりや食事の時間が圧倒的に長いのですが半日コースで時間が余ります。そんな時は厳島神社出口から歩いて10分程度の所にある水族館がお勧めです。中規模の水族館ですがゆっくり見て回るとかなり時間がかかります。

Miya0042

水族館の前にもう少し厳島神社の周りを散策します。

Miya0036

« やめれば無罪放免? | トップページ | 電気供給を勝手に考える »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あら、娘さんですか?かわいいですね~
この歳で厳島神社を見れば、ずっと心に残るでしょうね
宮島の写真いつもおみごとです。

お天気も良く、綺麗ですね~(^^)
こういうところが田舎って羨ましいです。
やはり、写真もセンスなのですね。
いつも感激しております(^^)

ありがとうございます、はい娘です。髪の毛があまりにショートで良く男の子に間違えられますが。
娘が宮島で覚えているのは鹿ばかりのようです(笑)子供は遺跡に興味を持ちませんね、私も子供の頃はそうでした。先日も尾道に行きましたがずーっと猫を探していました。

天気は良かったです。いつもの小雨は降らず、小雨男の肩書が無くなりそうです。
宮島は直線距離だと近いのですが、間に広島湾があり、単線の呉線があるので片道2時間もかかってしまいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やめれば無罪放免? | トップページ | 電気供給を勝手に考える »

フォト
無料ブログはココログ