« 省エネを楽しもう | トップページ | 原発再稼働 どう考える? »

2012年4月16日 (月)

小雨男「京都植物園」

Nara0289

科学しか信じない私にも不思議はあります。

天気予報を見て出かけているのです。休日も週間天気予報で決めています。それなのに雨が降る。決して大雨ではありません。それだけのパワーはないのですがカメラを持って出かけると小雨が降る。快晴で降水確率0%でさえも狐の嫁入り。この日も私の「小雨男」ぶりが発揮され、晴れているのに雨が降ります。防水機能がないカメラにとってこれほどつらいことはありません。

Nara0285

特に京都に紅葉写真を撮影に来るとほぼ100%の確率で小雨が降ります。他の人のために「今日私は京都へ行きます」と宣言しようかと思うほどです。思い出してみれば一番ひどかったのは比叡山に撮影に行った時でした。大阪晴れ、京都晴れ、琵琶湖雨、山に登るか2時間悩んで登ってみれば雲の上で快晴。他にも万博公園の真ん中で傘もなく雨に降られたのは悲しい思い出です。

Nara0286

とにかく京都のBlogを読み返してみればほとんど雨で「来年こそリベンジ」と毎年のように書いています。毎年天気予報を見てから京都に出向いているので神がかりとしか言いようがありません。私の「小雨男」能力、最近では私が飲み会に行くたびに嵐になる事から「嵐男」へと昇格しそうです。

Nara0292

干ばつで雨に困っている地域にカメラを持って出向きたいところですが残念ながら小雨止まりなので期待には沿えません。

Nara0291

« 省エネを楽しもう | トップページ | 原発再稼働 どう考える? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

色鮮やかな 写真ですね~
たくたくさんは小雨男なんですか~(笑)
でも、折角、写真を撮るのだから 小雨でも嫌ですよね(^^;

写真撮影に天気は重要な要素ですからね。でもここ最近、晴れていても黄砂のせいか空が薄曇りのようですね。暖かくなったのはうれしいのですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 省エネを楽しもう | トップページ | 原発再稼働 どう考える? »

フォト
無料ブログはココログ