« 先進都市 京都「京都植物園」 | トップページ | 京都の道はなぜ狭い「京都植物園」 »

2012年4月19日 (木)

子供の夢

Nara0276

皆さんは子供のころの夢がかないましたか?

もちろん夢はたくさんあって、野球選手とか大統領とか宇宙飛行士とかすごい夢もありましたが現実的な夢も多く持っていました。高度成長の末期に育った私はエンジニアになりたいというのが(消防士になりたいという夢と同じく)一つの夢でしたから叶いました。高いところが苦手なので宇宙飛行士やパイロットは夢ではなかったですし、政治がよく理解できなかったので大統領とか総理大臣も夢ではなかった。

Nara0267

今の子供たちは夢が描きにくくなりました。政治家は情けない、宇宙開発は縮小気味、日本から工場が無くなりつつあるのでエンジニアの夢も少なくなりました。学校の先生も以前のように威厳がないし(悪い事とは言いませんが)医者という職業も過酷な上、裁判が増えてなりたい人が減ってきました。原発事故で原子力に関する技術者も希望者が減っているようですね。「お花屋さん」という小さなお店のオーナーも、スーパーやインターネット・ショップが流行っている時代には難しくなってきました。F1レーサーも野球選手も夢としては縮小してきました。

Nara0269

一方で今の子供たちの夢がなくなることはありません。私たちの世代とは異なる夢がたくさん生まれてきています。親たちが子供たちの夢をつぶすような行動は避けなければいけませんね。政治家を批判する事しかしない報道、芸能人のプライベートを自慢げに語り続けるワイドショー、先生を馬鹿にし続けるモンスター・ピアレンツ、規律を失った公務員。

Nara0274

そういえば幼稚園の頃に「天皇陛下にはなれるのか」と聞いたところ「努力をすればなれる」と答えた私の親は野心家なのでしょうか。

Nara0280

« 先進都市 京都「京都植物園」 | トップページ | 京都の道はなぜ狭い「京都植物園」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

幼い頃の夢がかなっているので、夢は叶うと信じたいけど、今の時代は難しいことですよね。
子どもに対しては「慣れる訳ないでしょ!」とは絶対に言わず、
応援したいと思っています。
1つだめでも、また次、そのまた次がありますからね。

しかし・・・
親御さんの返答もすごいのですが、
天皇陛下になれる?と聞くこと、その発想が、すごいですよね・・・
考えもしなかった!

子供が何になれるのか、親にだってわかりませんからね。勝手に「無理」という判断はしないようにしています。一瞬天皇陛下がうらやましいと子供の頃に思う事は普通だと感じますが、親に質問し…そして質問した事を今でも覚えている息子もどうかと思います(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 先進都市 京都「京都植物園」 | トップページ | 京都の道はなぜ狭い「京都植物園」 »

フォト
無料ブログはココログ