« 寺町の神社「ならまち 2011」 | トップページ | ならまちを振り返る「ならまち 2011」 »

2012年2月24日 (金)

パチ○コ業界が倒産しなくなったわけ「USJ 10周年」

Nara0002

石原都知事にいじめられ震災後は消滅するのかと心配になったパチ○コホール、1年が過ぎてみれば2011年は減るどころか最も倒産が少ない一年となりました。電器産業が小さな国の国家予算並みに赤字を出しているのとは好対照です。

Nara0003

つぶれなくなった理由はいろいろ解析されていますが、私はたった一つだと感じています。1パチの登場です。投資金額は四分の一、戻ってくる金額は五分の一(通常は換金率が悪いので)程度ですが、ゲームセンターよりお金を使わない場合が多いのです。4円だとその月の小遣いを使い切りそうで行きにくかったパチ○コですが、1円であればその心配はありません。結局トータルでは多く負けている(笑)

Nara0006

これも薄利多売なのです。価格が4分の1になるなんて大きなデフレです。パチ○コ屋としても投資リスクが高い新台投入ですが、イチパチが少し古い台で薄い利益でも安定して客を呼び利益を出してくれるのですからつぶれにくくなっているはずです。大きな利益も出しにくくなりましたが、倒産もしにくくなった。本来の健全な企業に近付きました。

Nara0004

ただ、たばこの臭いとあの騒音はどうにかならないものでしょうか。

Nara0005

« 寺町の神社「ならまち 2011」 | トップページ | ならまちを振り返る「ならまち 2011」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寺町の神社「ならまち 2011」 | トップページ | ならまちを振り返る「ならまち 2011」 »

フォト
無料ブログはココログ