« ならまちを振り返る「ならまち 2011」 | トップページ | 下鴨神社と上賀茂神社へ…その1「平安の守護神」 »

2012年2月26日 (日)

2月はなぜ28日しかないのか「USJ 10周年」

Nara0007

インターネットは調べてみると何でも教えてくれます。正確性には欠けるかもしれませんが良い時代になりましたね。

日本の場合、1月、2月と数字で表すからわかりにくいのですが、遥か昔に1年は3月(日本の会計年度開始の4月と似ていて種まきの時期)から始まっていたようです。昔から疑問だったSeptember 7の月)が9月でOctober8の月)が10月なので不思議に思っていました。こんなところで解答に出くわしました。

Nara0008

面白かったのは当時の暦には3月から12月までしかなくて、残りの59日は「月が無い日」だったのだそうです。59日だったのは8月が30日だったからだとか。まあこの59日をなぜ31日と29日(閏年は30日)と不均等に分けたのかわからないのですが、とにかく二つに割って1月と2月を作ったそうです。

Nara0011

ここからが面白かったのですが、ユリウス・カエサル…そこまで戻る上、そこまでの影響力と驚きますが「ユリウス暦」として自分の誕生月である7月を自分の名前(July)に変えたそうです。次にその後継者であるアウグストゥスが自分の誕生月である8月をAugustに変えたのだとか。そして30日しかない8月を31日に変え、2月から1日引いたのだとか。

Nara0012

グレゴリオ暦で微調整が入るまでカエサル暦が使われていたのですが、ものすごい正確さですね。

Nara0014

« ならまちを振り返る「ならまち 2011」 | トップページ | 下鴨神社と上賀茂神社へ…その1「平安の守護神」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おお、すっかり秋だわ(笑)
ハロウィンの飾り、何か新鮮な感じだわ。
そういえば、2月も残り3日ですね。
年のせいでしょうか、あっという間だわ。
あ、29日まであったんですね。
忘れてた。

青空、きれいですね。
こういう空は冬の間は見ないからなあ。
と、南の島では見たけど(笑)
土曜の雪のおかげでヘロヘロです。
前日に咲いた福寿草は雪の下。
早く春になってほしいです。

いつもありがとうございます。
明日もよい一日をお過ごしください(=^・^=)オヤスミナサイ

2月が29日あると少し損をした気分になりますね(笑)得をした気分になる人がいるかもしれませんし、4年に一度のお誕生日を楽しむ人もいますね。
こちらは3月になって青い空を見かけるようになってきました。でもまだ雨の日が多く春らしい日は多くありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ならまちを振り返る「ならまち 2011」 | トップページ | 下鴨神社と上賀茂神社へ…その1「平安の守護神」 »

フォト
無料ブログはココログ