« 下駄の音「ならまち 2011」 | トップページ | 格子「ならまち 2011」 »

2012年2月16日 (木)

宗教への気遣い「沖縄2011」

Osk0318

宗教について書く事はタブーと考えられている方が多いようですが、マナーとして知っておかなければいけない事はたくさんあります。

会社が10年前に本格的な外資系になり苦労しました。海外の方は日本の特殊な文化、特に時間や些末に細かすぎるビジネス慣習には苦労した事でしょう。一方で私が苦労したのは宗教上の問題でした。

Osk0315

誰もが苦労するのは食べ物です。ユダヤ教、イスラム教、ヒンドゥー教といろんな方たちと一緒に食事をしました。それぞれに食べられない食材が違いますが、そんな時日本にお米があってよかったと感じます。お米が食べられないと言う人はいませんから。日本ではハラルの食材を見つけるのも難しいですが、ユダヤ系の方の食事が一番難しかったかな?

Osk0323

お祈りの場所の確保にも苦労しました。会議を開催するときには必ず小さなお祈りのための部屋を確保する事が会議予算取得で苦労する事でした。無理を言って無料で倉庫を借りた事もありました。イスラム教の女性の方との握手、ヒンドゥー教徒がいる時の右手と左手の使い方、気を遣いすぎて肩が凝りそうなほどです。

Osk0321

ロンドンオリンピックがラマダンシーズンに行われる事は最近のヨーロッパのイスラム嫌いを感じさせる事態ですが、あまりに配慮に欠けますね。とにかくオリンピックに紛争の種を持ち込まないでほしい…

Osk0324

« 下駄の音「ならまち 2011」 | トップページ | 格子「ならまち 2011」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 下駄の音「ならまち 2011」 | トップページ | 格子「ならまち 2011」 »

フォト
無料ブログはココログ